array(0) { } array(0) { }

    LINE twitter facebook link

アッシュ系のカラーは赤味も抑えてくれて色落ちも綺麗で人気❗❗

しかし、暖色系カラーと比べると色落ちが早いのが。。。><

赤みが強い方だと色落ち中に緑っぱくなったり。。。

そんな時に使って頂きたいのが
☑️ムラサキシャンプー

文字通り紫色のシャンプー剤なんですが髪に紫色を染めながらシャンプーできる画期的な物です。

ヘアカラーを色持ちを良くしてくれる便利な物なので、美容院に行ってもすぐ退色してしまう方におススメです。

その中でも色々試してみてギシギシしなくて、ベージュ系カラーにオススメしたいのが

【アディクシー カラーシャンプー】

ヘアケア成分のCMADK(ケラチン)が髪の毛を補修してくれます❗


色素は強すぎないので黄色味を少し消したい位の方にオススメ!
ベージュ系のカラーgood👍

せっかく可愛く染まったカラー、少しでも長く楽しめるようにぜひつかってみて欲しいです。

 

でも実際は紫シャンプーってどんな髪色に使えばいいの?

普段のヘアケアのシャンプーとどう組み合わせて使うの?

と言ったような疑問もよく聞きます。

買ってみたいけど今の色と混ざって変な色にならないかな?とか、

髪のダメージや地肌も気になるしそういった時は?などの疑問です。

紫シャンプーが向いているヘアカラーとしては、

・オレンジやイエローなどの紫と相性が悪い色味以外

になっています。意外に幅広い色に対応しているんですね。

 

普段のヘアケアとの組み合わせは、

・髪や地肌のお悩みがある場合は3日に一回位のペースで紫シャンプーを使い時間をしっかり置いて色を入れる。
・トリートメントで髪のケアをしてシャンプーは紫シャンプーにするなど
と言った感じに組み合わせる事をお勧めします。

さらに、このアディクシーカラーシャンプーはミルボンのヘアケアラインのシャンプーと同じで

ヘアケア成分のCMADK(ケラチン)が髪の毛を補修してくれる

ので、日常使いがとてもし易いのが特徴です!

 

(ただあまり長くおき過ぎるとお家での浴槽が少し染まってしまうかもしれないので気を付けて使用しましょう。)

 

そしてムラサキシャンプーでケアした後は、色落ちを少しでも防ぐために

すぐドライヤーで髪を乾かしましょう!

髪は濡れている時がキューティクルが開いているのでダメージを受けやすいです。

すぐ乾かすことによってキューティクルを閉じて、カラーの流出を防ぎます。

そしてドライヤーの熱も退色の原因になるので、タオルドライをしっかりして流さないトリートメントで髪の毛を保護しましょう!

ホームケアで今のカラーも今後のカラーも綺麗になっていきますのでしっかりやっていきましょう!

◇発色の良いカラーがしたい
◇赤味を抑えたい
◇透けるような透明感がほしい
◇ダメージを最小限に抑えたい

というかたは是非お任せください❗

高田馬場店 小出蓮