array(0) { } array(0) { }

アミポリスと新色シースルーライン!

    LINE twitter facebook link

こんにちは、BASSA保谷店の村山です。

 

アミポリスと新色シースルーラインの紹介です!

 

まずアミポリスは髪にいいとされているアミノ酸とプロポリスが混ざったトリートメントです!

アミノ酸が傷み、パサパサになってしまった栄養のなくなった毛先に入り込み補修し、

プロポリスが髪内部、表面をヴェールの様に包むことによって

髪は自然なツヤ、ハリコシ、ボリュームを取り戻します。

繰り返しのカラーやパーマ、日差しなどの紫外線の影響で日頃のダメージを受けた髪も、繰り返せば繰り返すほどに髪質は改善されていきます!!

アミポリスは通常のカラーの薬に混ぜて施術していくので施術時間が長くなったりする事も一切ありません!

カラーの色持ちも染まり上がりも良くなりつつ若々しい艶髪を取り戻します!!

 

アミポリスの手順としては、

 

1.まずカラーリング前に前処理トリートメントをつけます。

 

泡状になっていて、揉み込んで浸透させます。

これをつけることで、カラー材と一緒に入れるトリートメント成分を髪に浸透させやすくなります!

2.カラー材の中にアミポリスリペアリキッドを入れて混ぜます。

 

 

3.いつも通りカラーリングをしていきます

 

 

使ったカラー材は春夏の新色シースルーラインのシースルーアクアです!

アクアライト処方で 澄み切った透明感 を実現!

❶「水色染料」により、くすみのない透明感で、くすませずに赤味をキャンセルできます!

2つの色相「淡灰紫(たんはいし)」と「淡緑色(たんりょくしょく)」を使用することで、

幅広い素材補正力を持ち、くすみにくくなります!

水色のクリアな寒色ベースに、淡灰紫色(たんはいし)に含まれる淡い紫色が黄味を抑えながら、

澄みきった透明感を表現できます!

 

シースルーラインのもうひとつの色のシースルーアクアミントは

水色と淡灰紫色(たんはいし)で表現するクリアな寒色に淡緑色を重ねることで、

赤味をおさえながら澄みきった透明感 を表現。

 

要するに!

淡い色ですがベースの色に左右されずに

透明感が出せるというのがこの新色のシースルーラインです!

ビフォーがこちら

アフターがこちら

 

もともとハイライトが入っていましたが透明感が出てナチュラルな雰囲気になりました!

 

そしてアミポリスのおかげでめちゃくちゃ艶が出ました!!

春夏におすすめのカラーです!

是非お試しください(^○^)

 

保谷店 村山夢奈

この記事を書いた人

BASSA保谷店
トップスタイリスト
村山 夢奈

Yumena Murayama

    LINE

お客様一人ひとりに普段お手入れしやすいヘアスタイルをご提供しています。似合わせや女性像に合わせたご提案をさせていただきます。ショートカットが得意です。

指名予約はこちら