array(0) { } array(0) { }

花粉に負けぬような髪作りましょう。

    LINE twitter facebook link

みなさんこんにちは!!

 

 

東京メトロ東西線

高田馬場駅6番出口 徒歩1分にある

 

美容室bassa 高田馬場店 スタイリスト 佐藤晴美です(*´ー`*)

 

さて、季節も冬が終わり春に近づいてる今。

 

 

皆さま花粉は大丈夫でしょうか??

 

私はスギやヒノキやらたくさん持ってますのでもう大変です。

 

最近天気が良く、花粉が飛んでおりますが、

 

その花粉のせいで髪の毛のお悩みが増えてしまうのです!!!

 

お客様の中には、花粉を落とすために1日3回シャンプーする方もいらっしゃるそうです!!

 

 

そんなことをしてしまうと髪の毛が傷みやすくなってしまいます、、(;ω;)

 

でもしたい気持ちもわかります、

 

 

ですが!!

 

 

たくさん洗いすぎるとデメリットも多いのです。

 

 

  • 髪の毛がパサつきやすくなってしまう
  • 洗いすぎの原因で地肌が痒くなる
  • パサついてる髪の毛に花粉が逆につきやすくなってしまう

 

 

 

あたらめてみると恐ろしいです。

 

 

何気なく、毎日するシャンプー

 

 

実は洗いすぎが原因で、髪の毛に1番ダメージを増やしてしまうのです!!

 

 

 

では何をしたら良いの?

 

一概に高いのシャンプーがいいとは限りません!!!

 

 

だからと言ってやすいのがいいとも限りません!!

 

 

 

そこで今回は髪の毛にも良くて、

 

 

花粉がつきづらいシャンプーを

 

 

ご紹介します╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

それがこちら!!

 

 

 

Aujua シリーズの  スムースです!!!

 

 

 

 

効果としては

 

 

絡まらずらい髪質をサラサラにしてくれる!!

 

 

 

というものなのですが、

 

 

 

サラサラのコーティングをしてくれるので、

 

花粉がつきづらくなります!!

 

 

 

まず。最初に花粉のつきやすい髪なんですが、、

 

 

 

髪が傷んで、キューティクルが開いてしまっていると

 

花粉が入り込みやすく、取れにくいそうです!!

 

 

なので花粉がまず入らぬように日々のケアを徹底しましょう!!

 

 

シャンプーや流さないトリートメント

 

で栄養補給や潤いを補給させていきましょう╰(*´︶`*)╯♡

 

 

そうするだけで花粉が髪の毛につきづらくなります!!!!!

 

 

 

それにプラスで髪の毛のケアもできちゃうんです(๑>◡<๑)

 

 

 

なんたら一石二鳥(*´Д`*)

 

 

 

 

しかも恐ろしいことに、、、、

 

髪の毛内部に花粉は入り込む。

 

 

 

 

トリートメントでダメージケアをしっかりとしていきましょう(*´ー`*)

 

 

 

 

ダメ―ジが進行した髪は、

キューティクルが常に開いているので突起のある形をしている花粉が付着しやすい状態。

 

そのまま内部まで入り込むとさらにダメージが進行してしまいます。

 

泡立ちのよいシャンプーでしっかり洗い流したあとは、

 

トリートメントで髪の外側を保護しましょう!!!!

 

 

 

それだけで、 花粉から髪を守らことができます!!

 

 

 

簡単なのでみなさんもやってみてください!!

 

 

 

高田馬場店   佐藤晴美

 

 

 

この記事を書いた人

BASSA上石神井店
スタイリスト
佐藤 晴美

Harumi Sato