array(0) { } array(0) { }
  • トップ
  • ブログ
  • 【美容学生必見】 絶対上手くいく「サロン見学」・「面接」必勝法 【2020年完全版】

【美容学生必見】 絶対上手くいく「サロン見学」・「面接」必勝法 【2020年完全版】

    LINE twitter facebook link

こんにちは!

リクルート担当の青柳です😃

 

就職活動中

もしくは、これから就職活動を始める

美容学生の皆さんへ

応援企画として📣

 

「就活Q&A」「求人票の見方」など

就職活動のヒントになるような情報を配信しています💡

 

少しでも、皆さんの背中を後押しできれば

とても嬉しく思います😆

今回も、耳寄り情報満載でお届けします‼️

 

さっそくですが…

 

就職活動中の皆さん

もう「サロン見学」は行きましたか?

 

もう行ったよ!という方も

まだ行ってない!という方も

 

初めてのことで

不安があるのではと思います🌀

 

すでに行った方は

充分に見学ができたと

手応えはありましたか?

 

このコラムでは

サロン見学時のマナー

ここは必ず見ておいた方が良いよ!という

サロン見学のポイント

 

そして

その先に待ち構えている

「面接」の必勝法をお伝えします‼️

 

美容学生なら必見の内容です☺

 

「サロン見学」必勝法

「サロン見学」必勝法

「サロン見学」の申し込み方法

「サロン見学」の申し込み方法

気になるサロンが決まったら、必ず「サロン見学」に行って実際の雰囲気を確認しましょう!

会社説明会でサロンスタッフの話を聞いたり、SNSなどを活用して簡単にサロンの情報を手に入れることができますが、実際に見学してお店やスタッフの雰囲気を確かめることはとても重要です。

説明会やSNSで配信されている情報は、決してウソではありませんが、相違がないか自分の目でしっかりと確認をしましょう👍

 

「サロン見学」の応募方法はサロンにより異なりますが、電話やホームページ、今だったらSNSから応募できるサロンもありますね📱

 

ホームページやSNSの申し込みは簡単ですが

電話申し込みって不安ですよね?

 

ここでは、電話で申し込みをする際のポイントをご紹介します📞

 

それに加え…

実は、サロン側も電話での学生さんの印象を気にしています

 

しっかりと準備して電話しましょう💪

 

でも逆に言えば

 

きちんと準備をして、しっかりと電話をすることができれば、他の学生さんよりポイントがぐっと上がります‼️

 

是非ポイントを押さえて好印象をゲットしてください✨

電話のポイント

電話のポイント【サロン見学】

【ポイント】

▪土日などサロンが忙しい時は避け平日にかける

▪静か・電波良好・メモの準備を揃えてから

▪電話前に要件・聞きたいことを整理する

*不安なら台本をメモしておく

▪日時や大事な事は、言い間違いや聞き間違いのないよう復唱する

*ビジネスでも行うことなので、サロン側にしっかりとした印象を与える事ができます

▪サロン見学時も持ち物があるか確認

▪担当者が不在の場合は、折り返しの電話が貰えるかを確認

*自分から再度電話する場合は、都合の良い時間を確認

▪電話を切るときは相手が切るまで待つ

 

「サロン見学」時のマナー

「サロン見学」時のマナー

無事、サロン見学申し込みも終わり当日を迎えました。

「サロン見学」では、[自分のイメージするサロン?]か[事前に聞いていた情報通りか]をチェックしましょう。

質問事項も事前に考えてメモを用意しておき、キチンとした質問ができれば担当者の印象も良いですよね。

そして、気を付けなければいけないのは、皆さんがサロンを選ぶようにサロン側も学生さんを見ています。

 

下記のポイントに注意して

マナー良く「サロン見学」しましょう♫

 

【マナー】

▪遅刻は厳禁!もしも遅れてしまう場合は必ず早めに電話連絡をする

▪入店前は再度身だしなみチェック、携帯電話をマナーモードにする

▪受付で元気よく挨拶をする

「こんにちは、〇〇美容専門学校の〇〇と申します。本日の〇〇時のサロン見学のお約束で参りました。担当の〇〇様はいらっしゃいますか?」

▪お客様の邪魔にならないように見学する

 

「サロン見学」時に見るべきポイント

「サロン見学」時に見るべきポイント

サロン見学で重要なのは、自分がそこで働くことをしっかり想像すること!

 

いつものようなお客様目線でなく

自分が働くこと想定して見学しましょう

下記がポイントです!

 

【ポイント】

▪最寄り駅からサロンまでの立地

▪サロン見学者の受け入れ態度

▪サロンの活気

▪スタッフ同士の会話や雰囲気

▪スタッフの服装

▪1年目のスタッフに注目、楽しそうに働いているか?できたら話しを聞かせてもらう

▪レジ回りやバックルームなど接客スペース以外もチェック

▪お客様とのやり取りはどんな感じか?

 

「会社説明会」について

「会社説明会」について

以上が「サロン見学」のマナーやチェックポイントでしたが、サロンによっては「会社説明会」を開催しているところもあります。

 

また、自分の通っている学校で説明会を開催するケースや、就職フェアといった大きな会場で複数のサロンが合同で説明会を行うケースもあります。

 

「サロン見学」とは少し違い、サロン側が経営理念やオーナーの想い・教育カリキュラムを皆さんに積極的に紹介してくれます。

気になるサロンが説明会を行っている場合は、積極的に参加してみましょう!

 

「面接」必勝法

「面接」必勝法

「サロン見学」や「会社説明会」へ行き

自分の夢や将来像とマッチしたサロンが見つかり

 

絶対このサロンで働きたい!

 

という想いが固まったら

続いてはいよいよ「面接」です

 

「面接」は、仕事に対する想いと熱意を伝える場で、就職活動で最も大事な場面です‼️

 

全力で自分をアピールしましょう💪

 

「面接」のポイント

「面接」のポイント

【ポイント】

▪なんといってもまずは人間性が大事、明るく元気よく臨みましょう!

▪事前に質問されそうなことは想定しておきましょう!

▪先輩に成功例や失敗談など生の意見を聞いておきましょう!

▪先生へお願いし模擬面接をしておきましょう!

▪当日はもちろん遅刻厳禁!やむを得ず送れる場合は必ず連絡を入れましょう!

▪当日は清潔感のある服装で臨みましょう!

▪携帯電話はOFF設定にしておきましょう!

▪他のスタッフに対しても礼儀正しく、きちん挨拶しましょう!

「面接」の流れ

「面接」の流れ

特に、初めての面接は緊張するので

質問されるであろうことも含め

様々なことを想定しておくと良いですね。

 

必ずしも全てのサロンがそうではないですが

一例として「面接の流れ」を紹介します

シミュレーションの参考にしてみてください!

 

【事前準備】

①自己紹介・自己PR・志望動機

(ほぼ必ず聞かれる項目なのでスラスラ話せるように練習しておきましょう)

②家を出る前は身だしなみチェック

③10分前には到着、携帯電話はOFFに

【面接直前】

④お店についたら受付をすませる

「こんにちは、〇〇美容専門学校の〇〇と申します。本日の〇〇時の約束で面接に参りました。担当の〇〇様はいらっしゃいますでしょうか?」

⑤控室では落ち着いた態度で、担当者が来るまで静かに待つ

【面接中】

⑥面接するする部屋に入室前に3回ノック、「どうぞ」と言われたら「失礼します」と一礼して入室

⑦すぐに座らず、席の横に立ち(入り口側)最初の自己紹介をする

⑧「お座りください」と言われてから座る、椅子には深く腰掛けず姿勢よく座り荷物は足元に置いておく

⑨聞かれたことに対しては、相手の目を見てハキハキと元気よく答える

⑩質問事項は事前に考えておき必ず質問する

⑪面接終了後はきちんとお礼を述べ、ドア前で一礼してから退室

集団面接・グループワーク

集団面接・グループワーク

近年は集団面接やグループワークを行うサロンが増えてきました。

個別の面接とはまた違ったポイントがあるので押さえておきましょう

【注意点】

▪他の学生もいるので回答は要点を押さえ簡潔に話せると好印象

▪他の学生の意見もしっかりと聞く

▪他の学生と意見が同じでも慌てない、変える必要はありません

▪グループワークで役割分担がある場合は積極的に役割を担う

▪グループワークでは、自分だけでなくグループ全体でより良い結果を出せるように行動する

人事担当者の見ているポイント

人事担当者の見ているポイント

人事担当者がみているポイントを解説します。これだけ抑えればOK!と言いたいところですが、サロンによって欲しい人材は千差万別、これは一概にはいえません。

しかし多くの人事担当者が共通してみている項目、よく上げられる項目があるので、頭に入れておくと良いでしょう!

 

【傾向と対策】

▪雰囲気がサロンにマッチしているか?

[対策]雰囲気が合うからこそ応募されると思いますが、そのサロンの雰囲気をしっかりと捉えて、ヘア・ファッションなど外さないようにしましょう。

▪コミュニケーション能力

[対策]やはり接客業ですのでコミュニケーションは必須スキルです、とっさの受け答えは仕方ありませんが、苦手な人も得意な人も面接前に入念にシミュレーションしておくことをおすすめします。

▪前向きな姿勢・ポジティブシンキング

[対策]面接ではその時点の能力だけでなく、伸びしろを見られます。その際にポイントになるのが前向きがどうか?対策としては前向きに取り組んだエピソードなどすぐに話せるものを用意しておくのも良いですね。

▪美容が本当に好きかどうか

[対策]サロンにとってはその人が長く働き続けてくれるかも重要です。就職後はやはり大変な事も沢山ありますので、そんな時でも乗り越えられるのが「美容が好きだという気持ち」皆さんもちろん美容が好きだと思います。面接では存分にその気持ちをアピールしましょう。

▪挨拶など基本的な礼儀

[対策]挨拶など基本的なマナーについては、新人研修で指導をするサロンが増えてきましたが、既にばっちりクリアしている学生さんは是非採用したいというものです。また、サロンも面接に時間を費やしていますので、そこに対する感謝の気持ちを忘れずに、礼儀を持って挨拶やお礼はしっかりしましょう。

 

以上、サロン見学~面接の必勝法をお伝えしました😃

皆さんが就職活動を成功できるよう応援しています📣

 

何かご質問がありましたら

お電話、インスタDM、何でも構いませんので

ご連絡いただければ幸いです📩

 

 

✂︎サロン見学随時受付中✂︎

✂︎会社説明会 毎週日曜日開催✂︎

ご希望の方は、こちら

⇓BASSA採用情報

https://idea-nov.co.jp/recruit/

 

 

BASSAリクルートに関するお問い合わせ全般、
また『オンライン就職説明会』や「サロン見学」等のお申込みは
「お電話」「Instagram DM」「公式LINE」にてお待ちしております。

 

□担当 青柳(あおやぎ)

「お電話」
08048005039

「公式LINEアカウント」
@gpx7776c

「Instagram DM」
@bassa_recruit
にてお待ちしております👍

採用情報、サロン見学、説明会予約は
↓こちらから
linktr.ee/Bassarecruit